MENU

HOUSE PLAN

資料請求
お問合せ

03-6906-7634
[受付時間] 9:00 ~ 18:00

コラム/ブログ

  • 小さなお客さま 子供部屋への思い

    お客様の家に伺い、打ち合わせを重ねて行きますと、お子さん達と話す機会があります。小さいお子さんは、こだわりなく話しかけてきます。聞いていますと、色々な話をしてくれます。描いた絵を見せてくれたり、本を持ってきたり、ユニークな考えを披露してくれたり、とても新鮮でおもしろいです。

  • 鉄骨造リノベーションリフォーム

    鉄骨造3階建てのリノベーションリホームが始まります。

  • 家の広さ 必要な空間スペース

    家の広さと住まわれる人の数は密接な繋がりが有ります。ある程度以上の広さがあればあまり気になりませんが、現状で狭いと感じているお客様の場合は広さがよく話題になります。家族構成にもよりますが、どれ位の広さがあれば満足されるのでしょうか。

  • 建築現場の立ち話 よもやま話 語りかけ

    現場が仕上がってきますと、外にいる機会が増えてきます。

    通りすがりの人、ご近所様から話しかけられます。

    とても楽しい時間でもあります。立ち話ですが出来上がりの感想、ご質問を伺っていると1時間くらいはあっとゆう間に過ぎていきます。


  • 中古戸建物件探し 都内格安物件探索

    お付き合いの長いお客様と、格安物件を見に行きました。お子さんが二人いらっしゃいます。4人家族用の家探しです。何回かの打合せで、おおよそのご要望は伺っています。お子さんをご実家に預けて、1日かけて物件を4~5件見て歩きます。今回は足立、練馬区に行きます。

  • 中古物件選び 家の履歴 解体して分かる事

    多くのリフォーム工事をして、いろいろな住宅を解体してきました。中には昭和初期の建物もありました。それこそ作りはまちまちです。柱も細い柱、古材で建てられた家から大黒柱がある家まであります。 基礎については、石の上に土台を置いただけの家もあれば、基礎が沈んで土台が土に埋まっている家もありました。劣化した大谷石の基礎をコンクリートの基礎に入れ替えたこともあります。

  • お客様の好み 趣味 プランの解答は・・・

    住まいのプランを作る時、お客様のご要望、ご意見を伺い作っていきます。でもほとんどのお客様は、はっきりした完成のイメージはつかめていません。要望を伝えて、プランナーの提案に期待されます。

    お話しを伺いながら、部屋にある趣味的なものを見ていきます。壁に掛けられた写真、絵。家具、装飾品を見ながら新しくなった部屋に飾れそうなもの、プランのテーマになるような品を探します。現在の住まいを見ながら改良を要する、お客様が不便、不満と感じている箇所を確認しプランの改良要素に加えていきます。

  • 住まい 音楽 見えないもの 空気感

    住まいはあくまで住む人のために作ります。住む人が決まっていない場合は、作る基準がなく当たり障りなく作ります。でも大まかでプランを絞り込めません。例えばお客様が明るくない部屋にお住まいの場合、明るくして欲しいと要望されます。でも明るさにもいろいろあります。外にいるような明るさ、部屋の中が白いクロスで囲われたような明るさ、逆に奥まった部分に陰りが出るような一部分の明るさ。

  • もったいないリフォーム工事

    建物について質問していますと過去のリフォーム歴の話が出ます。 その物件は木造2階建て、1,2階で25坪ほどのお住まいでした。 過去に3回リフォームされました。総額で900万ほどかかったそうです。

  • リフォーム前のお住まいから感じる事

    施主様から依頼を受け、お住まいの下見に伺います。 リフォーム前のお住まいに、初めて出会います。 施主様がリフォームを検討されるわけですから、外観からでも古さが見て取れます。 それでも、年数の経過による、周りに馴染んだイメージもあります。

  • 基礎工事 解体、作り直し

    事前の調査で、床下換気口の高さと外部地盤面が同じ高さで家の周りに雨が溜まると床下に雨水が流れ込んでいました。古い建物は基礎の高さが低く、場合によっては地盤面より低く、土台が直接土に触れ、雨、湿気で腐っていることもあります。

  • お客様と中古物件探しをしています

    お客様の依頼で中古物件を探して歩いています。希望の地域の中古物件を探し、ポイントをチェックしてご紹介します。

  • 12
PAGE TOP